紅葉ハイク

f0145963_1022449.jpg
久々の紅葉ハイク

f0145963_1031931.jpg
スキーシーズン前にもう一度くらい山歩きに行けるかな~
[PR]
by kai-masa2005 | 2012-10-07 10:34 | 軽登山 | Comments(0)

軽登山 飯盛山へ

本日はハイキングで飯盛山へ 
昨年は一度も登山靴を履かなかったので、まずはお手軽に。
f0145963_13593922.jpg
清里駅から登山口へ向かいます

f0145963_14211058.jpg
駅からすぐにある千ヶ滝。
f0145963_14245533.jpg
樹林帯を抜けると飯盛山が見えてきました。

f0145963_14272869.jpg
山頂到着。しかし雲ってて目も前にあるはずの八ヶ岳も見れず・・・しかも雷鳴が聞こえてくる・・・

f0145963_14332135.jpg
15分程休んですぐに下山することにしました

f0145963_14373838.jpg
ちょっと低山に登って山麓を眺めながらゆっくりするのもお手軽で悪くないかな~

f0145963_14424084.jpg
平沢峠に下りた後はあらかじめデポしておいたMTBで清里へ。

f0145963_14484270.jpg
MTBで散策しながら、清里に戻る予定でしたが、雷雲が辺りを覆ってきたので早々に駐車場へ帰還。
[PR]
by kai-masa2005 | 2012-08-19 14:56 | 軽登山 | Comments(0)

立山周回ハイク

雷鳥沢キャンプ場でテン泊して、別山~真砂岳~富士ノ折立~大汝山~雄山を周回ハイクしてきました。
f0145963_2273687.jpg
別山乗越からの劔岳。

f0145963_2213378.jpg

別山の北峰へ。後ろには後立山連峰もキレイに見れました。右から鹿島槍、五竜、飛んで白馬。

f0145963_22211935.jpg
お手軽とは言え、3000M級の稜線歩きは良いですね~。

f0145963_22234369.jpg
雄山に到着。参拝には500円掛かるので今回はパス。

f0145963_22254342.jpg
みくりが池で温泉に浸かってキャンプ場に無事到着。

f0145963_23504862.jpg
夜空は満月でちょっと満天の星々とはいきませんでしたが・・・
翌日は朝一でトロリーバス等を乗り継いで駐車場に戻り、温泉に入って後は白馬方面でフライフィッシングへ。
[PR]
by kai-masa2005 | 2010-08-26 00:07 | 軽登山 | Comments(0)

唐松岳テン泊登山

東京での連日猛暑に耐えかねて、唐松岳へテン泊お気楽登山に行ってきました。
f0145963_13221548.jpg
八方池越しに不帰嶮。

f0145963_13275488.jpg
丸山手前の扇雪渓。

f0145963_1333286.jpg
13時前に唐松岳頂上山荘到着。山荘より下にあるテン場で早速テントを設営して缶ビールで一休み。

f0145963_13384036.jpg
画像中央の深緑色テントが自分のお宿。テン場をさらに下り、雪渓の下部が水場になります。

f0145963_13435030.jpg
雪渓下部

f0145963_1345521.jpg
使用時はもちろん要煮沸。

f0145963_13471577.jpg
のんびりしていたら、谷から這い上がってきたガスで、山頂は一気に視界不良に・・・

f0145963_1350410.jpg
やっぱり、白馬三山も何にも見れず・・・本日終了。
f0145963_13533114.jpg
翌朝はガスも晴れて、テン場からも剱岳も見れました

f0145963_13585655.jpg
山頂もスッキリ視界良好


f0145963_1403855.jpg
槍穂も姿も確認できました

f0145963_1425891.jpg
下山途中でようやく綺麗に白馬三山が見れました。

f0145963_1493060.jpg
10時前に駐車場に戻り、MTBに乗り換えて日帰り温泉で汗を流した後は白馬村散策へ

f0145963_14102176.jpg
バックに不帰嶮

f0145963_14125875.jpg
国道から一つはずれるとこんなのどかな道もたくさんあります。

f0145963_14165380.jpg
最後に「白馬・山とスキーの総合資料館」(無料)を見学してきました。やはりアルペンスキーが中心で、テレマーク関係?はチラッっとだけでしたね。
明日は、小谷でフライフィッシングへ。
[PR]
by kai-masa2005 | 2010-07-27 14:30 | 軽登山 | Comments(0)

軽登山 安達太良山

f0145963_2315852.jpg
6月下旬、梅雨の合間を見計らって安達太良山へ

f0145963_238372.jpg
ロープウェーを使ってお手軽に山頂へ 本日は雨も降らずまあまあの天候。それだけに人も多かったですね

f0145963_2312054.jpg
牛の背、馬の背を通って鉄山へ

f0145963_2314431.jpg
下方にはくろがね小屋。
どこもスキーには良さそうな斜面ばかり。冬には天候が荒れる日ばかりの安達太良山・・・ねらい目は春前かな?
その前に紅葉時に来て見たいですね
[PR]
by kai-masa2005 | 2010-06-28 23:20 | 軽登山 | Comments(0)

f0145963_2324992.jpg
富士見パノラマスキー場でまずはゴンドラにMTBを積み込んで山頂駅に行き、MTBをそのまま置いて入笠山へ。

f0145963_2393498.jpg
今日は台風一過で快晴!360°の展望でした。
まずは八ヶ岳

f0145963_2312402.jpg
富士山、鳳凰三山、甲斐駒ケ岳。
槍穂はちょっと雲がかかってましたが・・・

f0145963_2321305.jpg
山頂駅に戻ってこれからMTBで金沢林道ツーリング。

f0145963_23283823.jpg
カーブが多くていい感じの林道です。一般の林道ですので、車やオフロードバイクも通過してきます。出会い頭には注意が必要。

f0145963_2331528.jpg
林道途中で子ジカにも遭いました。すぐに斜面を下りてしまったので、シャッターチャンスは逃しました。約20キロ林道を走りその後一般道を通ってスキー場に到着。

f0145963_2340046.jpg
スキー場に戻ったら、一段下の駐車場にスバル・レガシーがずら~り。レガシーオーナーさん達のイベント?レガシーミーティング?

f0145963_2346430.jpg
その後は道の駅信州蔦木宿で日帰り温泉で〆。

[PR]
by kai-masa2005 | 2009-10-12 23:48 | 軽登山 | Comments(0)

当初の予定では有給休暇を使って4連休。紅葉を見にのんびり唐松岳へテン泊にでも行こうと思っていたら3日目の休みが急遽出勤になり、2連休だけになってしまった・・・。そこでMTBで乗鞍岳に日帰り登山&サイクリングに行くことにしてみました。三本滝からバスにMTBを乗せて行こうかと思いましたが、他の方はロードバイクでヒルクライムして行くので、自分もバスには乗らずにスキーのヘルメットを被ってヒルクライムに挑戦。初めのうちは登り坂をなんとか漕いでましたが、その後押し歩きに変更・・・結局、登り坂の2/3程を歩いて3時間掛けて畳平に到着。
f0145963_1053432.jpg
先日、熊による被害があった畳平でしたが、今は通常営業を取り戻しています。

f0145963_1112392.jpg
MTBを駐車し、休憩所しばらく休みを取ってから剣が峰へ。
f0145963_1185387.jpg
ここ数日間では唯一快晴な日曜日。それなりに観光客、登山者もいましたが、連休の前週という事もあってか激混みという程ではありませんでした。

f0145963_11174420.jpg
まずは蚕玉岳へ。

f0145963_1229447.jpg
続いて剣が峰へ。

f0145963_1121497.jpg
ホントいい天気で槍穂もバッチリ見れました。

f0145963_1233575.jpg
乗鞍エコーライン。山頂周辺での紅葉はすでに終了してました。

f0145963_11324177.jpg
富士見岳を通って畳平へ戻ります。それにしてもスキーには適度な斜面が多いこと・・・

f0145963_11361768.jpg
これからエコーラインで三本滝へ。

f0145963_11492553.jpg
なんとか所々に紅葉が残ってました。

f0145963_1142496.jpg
槍穂に向かってダウンヒル。

f0145963_11522836.jpg
下るにつれて段々紅葉も多くなってきます。

f0145963_11534561.jpg
4時頃に三本滝に到着。1時間弱のダウンヒルでしたが、夕方なので対向車もなく快適な下りでした。
テレマークをする方には自転車に乗る人も結構居るみたいですが、ちょっと解る気がしました。カーブを曲がるときにペダルを水平にすれば両足が前後に開きますし、ちょっと上半身を捻ればちょっとしたテレマーク姿勢?になったりするので、カーブを曲がるたびに「テレマークターン!」とちょっと思ってみたり。
自分のMTBはブロックタイヤのままなので、またヒルクライム(後に押し歩きになる?)するときはスリックタイヤに変更していこうと思います。まあ~ブロックタイヤのままバスで上がるほうが濃厚ですが・・・
今度、乗鞍に来るときはぜひあの斜面々をテレマークで滑ってみたいです。
[PR]
by kai-masa2005 | 2009-10-05 12:35 | 軽登山 | Comments(0)

f0145963_12575856.jpg
ビールを飲み終わったら、テントに戻って昼寝です。ちょっと風が冷たくなってきました。

f0145963_1375536.jpg
19時前に山荘ベンチでの夕暮れ。雲も多くなく綺麗な夕日でした。
夜に外へ出てみたら思ったとおり満点の星々。天の川、人工衛星、目の端に一瞬見れた流れ星・・・とくにすることもないので寒さを堪えて、2時間くらい眺めてましたねー。

f0145963_13181192.jpg
翌朝5時頃の夜明け前。

f0145963_1321924.jpg
八ヶ岳方面?からのご来光
雲海と黒い山並みを照らす日の出が見られました。

f0145963_134201.jpg
360°展望のいい山でした。唯一、後立山連峰が見れなかったのが残念でした。

f0145963_13482283.jpg
無事、11時前に有明荘へ到着。

f0145963_1356883.jpg
翌日は白馬の渓へ。

f0145963_1401993.jpg
日陰になっている奥の白泡脇を狙ってドライフライを流してみると・・・

f0145963_1424343.jpg
1度フッキングミスしたイワナがもう一度掛かってくれました。25㎝くらいでした。

 
[PR]
by kai-masa2005 | 2009-08-30 14:11 | 軽登山 | Comments(0)

ようやく遅めの夏休みが取れたのでまずは燕岳へテン泊登山に行ってきました。
f0145963_20572589.jpg
8時頃に中房温泉に着きましたが、2つある登山者用の駐車場は日曜日とあって満車で路肩もいっぱい。どうしようかな~と思っていたら、有明荘の第3駐車場に案内されて一安心。

f0145963_2151286.jpg
急な坂道を途中のベンチで休憩を入れながら登って行き、合戦小屋へ。

f0145963_2117825.jpg
4時間程かけて燕山荘の到着。

f0145963_21245157.jpg
テントを張ったら、さっそく燕岳へ。

f0145963_21215331.jpg
槍ヶ岳をバックにイルカ岩。たしかにイルカですね~

f0145963_21283348.jpg
登頂!今日は晴天で山頂からは大展望でした!

f0145963_21572750.jpg
昨年登った槍ヶ岳、穂高連峰

f0145963_2159118.jpg
針ノ木岳。先日、「剱岳 点の記」で見た剱岳

f0145963_225155.jpg
うっすら見えた八ヶ岳

f0145963_2264054.jpg
富士山、甲斐駒と北岳かな?

f0145963_22122738.jpg
コマクサもまだ咲いてました。枯れてるもの多かったですが、こんな砂礫に咲くなんてなんかすごいです。

f0145963_22152787.jpg
山荘へ戻ったら、ビール大ジョッキとポテチで乾杯!
[PR]
by kai-masa2005 | 2009-08-27 22:18 | 軽登山 | Comments(0)

軽登山 至仏山へ

今季初の軽登山で至仏山へ行ってきました。
f0145963_2163859.jpg
戸倉の駐車場から朝一番のバスに乗って5:30前に鳩待峠に到着。

f0145963_2192283.jpg
GWに来たときにには残雪の緩斜面でしたが、本来は笹薮だったんですね。

f0145963_2113323.jpg
天候は予報通り山頂辺りはガスってます。

f0145963_21185374.jpg
小ピークの裏側にも道がある?と思って覗いてみたら小至仏山頂でした。

f0145963_21274742.jpg
ゴロゴロした蛇紋岩は、湿っていて滑りやすい・・・

f0145963_21542889.jpg
至仏山頂 8:00頃登頂
GWの時は山頂で多くの人が休憩してたので、もっと広いのかなと思っていました。

f0145963_2201286.jpg
当然展望なし・・・

f0145963_222832.jpg
唯一楽しめたニッコウキスゲ 10:00過ぎに鳩待峠へ。

前日まで降っていた雨と泥で木道も蛇紋岩も滑りやすくなっていて危なかったです。何度か足を滑らせて後ろ向きに倒れそうになり、ザックがクッションになったりして怪我はしませんでしたが、雨後の尾瀬はちょっと怖いな・・・
[PR]
by kai-masa2005 | 2009-07-28 22:54 | 軽登山 | Comments(0)

kaiです。春~秋にはフライフィッシング、軽登山とMTB。冬~春にはテレマークスキー、スキーハイキングを楽しんでいます。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30