栂池自然園周遊テレマークスキーツアー

今回は革靴ステップ板で栂池自然園へ周遊ツアーに行ってきました。
f0145963_2113684.jpg
栂池のゴンドラとロープウェイーを乗り継いで栂池ヒュッテへ。土曜日なので混んでるかなと思っていたら、全然待ち時間はなしでした。
前夜にはこの時期ではまず無いほどの降雪でした。(上信越では横川SA~湯の丸までチェーン規制でした)
f0145963_2124518.jpg
白馬岳に向かって歩き出します。昨日の降雪で綺麗な雪原になってます。
f0145963_21332417.jpg
自然園奥の尾根に登るにつれて風が強くなってきます。ステップも効かなくなってきたので、板を担いでつぼ足で登行します。
f0145963_21382463.jpg
尾根に上がると強風に晒されます。鑓ヶ岳と杓子岳はガスってて見れず、白馬岳から小蓮華方面の稜線は雪煙が舞っています。かなり強風みたいです。
f0145963_21543365.jpg
雪は完全にウィンドクラスト・・・自分の革靴の腕前じゃ全く歯が立ちません。3ターンに1回はコケてました。1度ターン中に右足がズボッと沈んでしまい立ち上がろうとしたら、んっ??右足に接地感がない・・・足元をみたら、大きな落とし穴に右足がハマッってる!見た目1m以上の落とし穴・・・ちょっとビビッて慌てて這い上がりその場を離れました・・・
f0145963_22132711.jpg
今夜は栂池ヒュッテに宿泊。栂池ヒュッテはとても綺麗で設備の整った宿でした。石鹸やシャンプー付きのお風呂もあるし、暖房も入ってるし、山荘というよりプチホテルとかペンションという感じでした。自分が泊まった部屋は2段ベッドが2つある相部屋でしたが、利用客は自分1人だけだったので、荷物を広げながら使用できました。夜中は満点の星々。山で夜を過ごすのはやっぱりいいですね~。
f0145963_23532629.jpg
翌朝、白馬三山はモルゲンロートに染まっていました。本日は快晴間違いなし!
f0145963_00292.jpg
鹿島槍、五竜、唐松を見ながら、昨日目星を付けておいた緩斜面へ。こんな雪原ハイクがしたくって、テレマークスキーを始めたんだっけな~
f0145963_083034.jpg
小蓮華等の稜線に向かう斜面にはシュプールがたくさんありますが、表層雪崩の跡もたくさんあります。スキーカットで雪崩れたのかも・・・
f0145963_0244237.jpg
自然園の向こうには妙高の姿も。
f0145963_0274115.jpg
午前中は雪もまだクラスト気味なので、昼食&昼寝。
f0145963_0434045.jpg
お昼を過ぎてようやく雪も緩んできて、滑り易くなってきました。
f0145963_0451623.jpg
ショート斜面を3回程登り返して楽しんでツアー終了。
f0145963_0475630.jpg
今回は45Lのザックに荷物を積み込んだ後に行動用のザックをベルトで固定して持っていきました。初めてザックを2段重ねしてみたので、どうなるかと思ったのですが、実際にこれを担いだのはスキー場から栂池ヒュッテまでの往復だけなので特に問題はなかったです。ツアー中は使わない荷物はヒュッテに預けられましたしね。来年はプラブーツとステップ板で来てみたいです。
[PR]
by kai-masa2005 | 2010-04-20 23:53 | テレマークスキー | Comments(0)

kaiです。春~秋にはフライフィッシング、軽登山とMTB。冬~春にはテレマークスキー、スキーハイキングを楽しんでいます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31